すきとり土の現場内選別工法 ― E・C・S工法―
トップページ
E・C・S工法 選別工 改質土化 建設廃棄物 施工実績
 
建設廃棄物
 
「すきとり土」は一般廃棄物です。
草根・竹笹混じりの「すきとり土」刈り草等の伐開物一般廃棄物です。
「すきとり土」は、自由に埋立て処分できません。
「すきとり土」は汚泥ではありません。
廃棄物の処分場が土を受け入れることが出来るのは覆土(不純物の無い土)として使用する場合のみです。「すきとり土」として受け入れる場合は、草根は焼却又は再利用することが前提となってます。
廃棄物は、排出事業者自らの責任においてその種類に応じ適正に処理しなければなりません。事業者は処分場へ排出するだけでなく、委託処分場が適正に処分しているかの確認責任も生じます。
 
協会員一覧・お問合せ ●イー・シー・エス工法協会
〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目2-1太平洋興発ビル6F
ECS
Copyright 2007 E・C・S kouhou kyoukai Inc. All Rights Reserved.