すきとり土の現場内選別工法 ― E・C・S工法―
トップページ
E・C・S工法 選別工 改質土化 建設廃棄物 施工実績
 
改質土化
 
網目のサイズを変えることによりゴミや笹竹等を除去しかつ草根と土砂が均一に混合され、法面覆土工の施工性がアップし、良好な仕上面が得られます。
 非改質土の法面覆土  改質土の法面覆土
非改質土の法面覆土 改質土の法面覆土
施工性が悪く、仕上がりも粗い 良好な施工性、仕上面
 
 ECS工法と従来の方法と比較した場合
 
(例)すきとり土 500m3、 処分場受入費 10,000円/m3の場合
従前
 
ECS工法
 
ECS工法はすきとり土を選別し、運搬・処分量を2割程度まで減量化することで費用の縮減を図れるとともに排出土量の縮減からの処分場の延命や購入土の削減を図れます。
 
協会員一覧・お問合せ ●イー・シー・エス工法協会
〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目2-1太平洋興発ビル6F
ECS
Copyright 2007 E・C・S kouhou kyoukai Inc. All Rights Reserved.